公益社団法人 日本グラフィックデザイナー協会広島地区

所属部会
代表者
連絡担当者
連絡先

E-mail
設立年月日
会員数









美術部会
地区代表 金具智子
地区代表 金具智子
〒730-0041 広島市中区小町5-25 小町吉田ビル202
TEL 082-504-3477,FAX 082-504-3488
kanagu@ks-designroom.com
1978年(昭和53年)8月26日
個人会員 約3,000名 うち広島地区29名



紹介














活動




入会方法

























URL















































<JAGDAヴィジョン>
グラフィクデザインの力を通じて
コミュニケーション環境の質的向上に寄与する
1.

2.

3.

4.

5.

6.
広く社会や行政に向き合い、コミュニケーションにおける
デザインの可能性を問いかけ発信する。
グラフィックデザイナーの職能の意味、役割、誇りを
共有することで 連携を持つ。
安心して仕事ができる環境を整備するとともに、
職能の権利を保全する。
世代を超えてデザインの価値と伝統を受け継ぎながら
、若い才能を啓発し、発見し、世界に送り出す。
日本の伝統と文化を継承し、更にグラフィックデザインにおける
新たな発展と進化を目指す。
世界のデザイン活動の諸相との交流を深め、
活動の意識と範囲を広げる。
<広島地区の活動>
日本を代表するグラフィックデザイナーによる、言葉を超えデザインの力で世界に平和を訴える 「ヒロシマ・アピールズ・ポスター」を毎年発表。 広島市長へ贈呈するほか、各所へ頒布する。毎年、発表と同時に広島地区会員および学生に よる平和ポスター展を開催しています。
<入会金>
個人30,000円(サークルメンバーとして2年間在籍した方は免除)
<年会費>
個人36,000円(海外会員は24,000円)
<入会資格>
1.グラフィックデザインの実務に2年以上従事している個人
2.グラフィックデザインの教育に2年以上携わっている個人
3.その他上記に規定する資格と同等の資格を有する個人
※ 例えば、学芸員、プロデューサー、編集者、デザインマネージメント・デザイン行政・関連業界(印刷、紙、コンピュータソフトなど)に従事している方で、グラフィックデザインと密接に関わっている方。
<必要書類>
1.入会申込書(推薦者の署名・捺印が必要です※署名日より1年以内)
2.入会資格を確認できる資料
・入会資格1に該当する方:
  これまでの仕事や作品の図版5〜10点(A4サイズ縦にプリントアウトしたもの。別紙の制作物リストに必要事項を記入の上添付)。
・入会資格2に該当する方:
  学校名・担当科目名や研究実績などがわかる資料
・入会資格3に該当する方:
  これまでの仕事の内容や実績、経歴がわかる資料
3.顔写真
  入会申込書に1枚貼付する。
4.預金口座振替依頼書
  入会金・年会費振替用

<詳細は・・・>
http://www.jagda.org/about/join/

 http://www.jagda.org/
    
   
     
 


広島市文化協会事務局●〒732-0824 広島市南区的場町一丁目8-15 ひろしま美術研究所内 TEL080-5623-2128
All Rights Reserved, Copyright Hiroshima Culture Association 2007